■ 信仰の一覧表 ■

神さまとはちょっと違った感じの方々もいらっしゃるんですが(笑)。
空欄の部分は不明ってコトで……。

双子の月 歪みの月 緑の月 銀の月 彷徨いの月 輪の月

◆ 人間を守りし双子の月 
  • ドワーフ族は青の月だけを信仰していて、ジェスタの協力神はほとんど彼らによって信仰されています。
  • 青と赤の月の神々はそれぞれ対になっています。表内の番号が対応しています。赤の1(シャストア)と青の1(ガヤン)がペア、という様になっています。
  • 本質は赤青で同じで、その違う側面を赤青でそれぞれ持っています。ナーチャとファウンが同じになっていますが、ナーチャは境界線上(どっちつかずの状態)を司り、ファウンは境界のこちらとむこう(生と死がはっきりしている)を司ると解釈してよいでしょう。
  • 呪文はその神を信仰すると身に付けられる系統を記載しています。神々の司るものに関係が深い呪文を修得できるので、同じ系統であっても神によって内容が変わります。
▼双子の赤の月…青の月と対になる月で、混乱と解放を司ります。
名前 本質 司る側面 呪文
シャストア 言葉 物語と伝承 幻覚系、光/闇系
アルリアナ 思い出 きまぐれと忘却 精神操作系、風霊系、移動系
タマット 知恵 直観と感情 精神操作系、知識系、
防御/警戒系
リャノ 環境 ざわめきと流れ 水霊系、音声系、食物系
ナーチャ 4の協力神 生と死の境界 死霊系、精神操作系、治癒系
ナウビィ 4の協力神 渦と流体
ティアフ 2の協力神 奔放さと笑い 動物系、風霊系、
植物系、精神操作系
イアナン 2の協力神 安らぎと嘆き 精神操作系、水霊系、
情報伝達系、風霊系
エレアラ 2の協力神 ひたむきさと怒り 精神操作系、風霊系
移動系、肉体操作系


▼双子の青の月…赤の月の片割れで、秩序と束縛を司ります。
名前 本質 司どる側面 呪文
ガヤン 言葉 法と契約 肉体操作系、光/闇系
情報伝達系
サリカ 思い出 記憶と信念 治癒系、情報伝達系
風霊系、移動系
ペローマ 知恵 知識と理性 知識系、物体操作系
防御/警戒系
ジェスタ 環境 静けさと境界線 地霊系、物体操作系
防御/警戒系
ファウン 4の協力神 生と死の境界 治癒系、死霊系
デルバイ 4の協力神 炉と金属 火霊系、地霊系
エアリィ 2の協力神 出会いと厳粛さ
シュニー 2の協力神 別離と分岐
マナファ 2の協力神 暴露と隠蔽


◆ 歪みに誘いし黒の月 
  • 〈悪魔〉皇帝の下、無数の眷属が存在しているのですが、ここでは双子の月の8大神(表の1〜4)と相対している8体の魔元帥を紹介します。
  • 「司るもの」はそういった感情につけこんできたり、そういうものをもたらしたりします。例えばゾーンネルであれば、死を恐れる感情につけこみ、不死の研究と称し邪悪な人体実験をさせたりする。
  • 呪文は他種族が〈悪魔〉崇拝をした時に行使するものです。〈悪魔〉なんだから何でもアリなんですが(笑)、得意分野ということで……。
▼黒の月…虚無より来たりて歪みを招き、絶望と堕落をもたらす事を喜びとします。
名前 司るもの 呪文
第1軍 シファール 歪み、混沌 特になし
第2軍 ゾーンネル 屍、死への恐怖 死霊系、肉体操作系
第3軍 ハーディリータ 嘘、偽り、幻覚 幻覚系、精神操作系
第4軍 テクラ 嫉妬、憎悪 物体操作系、肉体操作系
第5軍 トルトカ 貪欲、不満足、 情報伝達系、精神操作系
第6軍 ザンガーニ 歪んだ快楽、
異常な性的欲望
移動系、音声系
第7軍 ガルダ 殺戮、苦悶、流血 精霊系
第8軍 ヌラチャク 腐敗、疫病、毒 食料系、治癒系


◆ 静けき緑の月 
  • エルファたちの崇める緑の月には祖霊(トーテム)と呼ばれる動植物が住まっており、氏族ごとに植物・動物をそれぞれ定めています。
  • 祖霊植物名は氏族名でもあります。
  • エルファは氏族ごとの呪文の他に、共通呪文として植物系、動物系の呪文を修得できます。
  • セローマハ氏族は古い記述だと「セローハマ」になっているんですけど(汗)。同じく、カリカサル氏族の祖霊動物が「ホホブクロオオネズミ」になってたり……。
▼緑の月…鳥獣や植物を守護し、円環を成して平和と安定をもたらします。
祖霊植物 祖霊動物 役割 呪文
フェルトレ リュヒータ 部族をまとめる
レスティリ 医療と葬儀 治癒系
プファイト 破壊と狩猟 物体操作系
ジャング デスパイソン 処罰と禁忌 食物系
カアンルーバ 探索と情報収集 幻覚/作成系
シグルリード ニェコヴァス 移動と伝達 移動系、情報伝達系
セローマハ ハキリネズミ 農業
モルトゲ コヤツクリネズミ 住居を整える
サリミナル ムササビ 追跡と偵察
カクタス ハリネズミ 刺青を彫る
カリカサル タクワエヘビ 貯蔵


◆ 異貌なる銀の月 
  • 銀の月には地、水、火、風の4つの元素に分かれており、それぞれの元素界に眷属を住まわせています。
  • それぞれの元素の頂点には元素神がおり、互いに覇権を争っているため仲が凄く悪いです(笑)。上の仲が悪いので、下々の連中まで互いに敵視しています(一部例外あり)。
  • 元素獣はほんの一部で、他にも色々なものがいます。
▼銀の月…他種族には理解不能な、異なる理論と法則で成り立っています。
元素 元素神 信仰する種族 元素獣 呪文
バガラガ 多足のもの ナルガン
コーボルト
ガーゴイル
地霊系、物体操作系
リューシャーン 姿なきグルグドゥ アーンディン、レモラ
プリズマー、
ルサルカ
ボースタン
水霊系、情報伝達系
光/闇系、移動系
幻覚/作成系
グラグドリア 爬虫人 サラマンドラ、アグニ
トゥールスチャ
ウィル・オ・ウィスプ
火霊系、治癒系
精神操作系、死霊系
肉体操作系、他
サシュリカ 翼人 シルフィード、ルドラ
ゴーント、エキム
サルヴィード
風霊系、音声系


◆ 万色なる彷徨いの月 
  • この月には不可思議な存在が住まっているようですが、「神さま」という感じではないようです。
  • 魔法を特に授けてはくれません。そのかわりに、種族別に〈月の贈り物〉という特殊能力を授けてくれます。
▼彷徨いの月…様々な色彩を持つ、気まぐれで不思議な性格の月。
種族名 外見 月の贈り物
ミュルーン 鳥人間(飛ぶよりは走るタイプ) 天候操作
フェリア 妖精(羽が蜂、蝶、鈴虫など……) 心の声、癒しの手
ディワン 半漁人(陸地でも多少は平気) 碧の恵み
ギャビット ケンタウロス(馬、鹿、熊など……) 叫び
シャロッツ 子ども程の身長にヤギの足 見えない腕、虹の輝き
ウーティ 長い毛に覆われた大きな猿
(雪巨人?)


◆ 遥かなる輪の月 
  • ここにも神さまっぽい存在は特にいませんが、意思持たぬ〈天使〉たちが住んでいます。
  • ウィザードたちはその〈天使〉を召喚・封印して魔法を行使します。ゲーム的には、特定の〈天使〉を選ぶ事で呪文の技能レベルにボーナスが付きます。
  • 表の下から1〜3段目までの〈天使〉は他のものより、扱いが難しいようです。
▼輪の月…〈天使〉たちは意思を持たぬが故、命じられるのをただ待つのみです。
名前 呪文の系統 名前 呪文の系統
ボゥデル 肉体操作系 イリュエル 幻覚/作成系
コミュエル 情報伝達系 デクトエル 光/闇系
マイエル 精神操作系 ザウエル 音声系
メビュエル 物体操作系 ヒーレル 治癒系
ノーエル 知識系 ブーメル 移動系
ワーエル 防御/警戒系 フーデル 食料系
ディエル 動物系 ブリュエル 植物系
ガエル 地霊系 ハシュエル 火霊系
サラエル 水霊系 ドーエル 風霊系



ルナル・サーガ データベース